[C#] WPFで[ファイルを開]くコモンダイアログを使用する
このページのタグ:[C#] [WPF]
WPFで[ファイルを開く]コモンダイアログを表示したいことがあります。WPFではダイアログはコンポーネントとして用意されていないため、OpenFileDialogクラスのインスタンスを作成してダイアログを表示します。

コード例 (MainWindows.xaml.cs)

以下の例では、button1をクリックすると[ファイルを開く]ダイアログを表示します。ファイルを選択しダイアログの開くボタンを押すと選択したファイル名をtextBox_FileNameに表示します。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Windows;
using System.Windows.Controls;
using System.Windows.Data;
using System.Windows.Documents;
using System.Windows.Input;
using System.Windows.Media;
using System.Windows.Media.Imaging;
using System.Windows.Navigation;
using System.Windows.Shapes;

using Microsoft.Win32; //追加

namespace CSVParser
{
  public partial class MainWindow : Window
  {
    public MainWindow()
    {
      InitializeComponent();
    }

    private void button1_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
    {
      OpenFileDialog ofd = new OpenFileDialog();
      ofd.FileName = "";
      ofd.DefaultExt = "*.*";
      if (ofd.ShowDialog() == true) {
        textBox_FileName.Text = ofd.FileName;
      }
    }
  }
}
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)