Windows 10 でフルサイズのタッチキーボード を表示する

このページのタグ:[Windows] [Windows 10] [タッチキーボード]
Windows 10 でフルサイズのタッチキーボード を表示する手順を紹介します。

概要

Windows 10のタッチキーボードは設定でレイアウトを変更ができますが、フルサイズのキーボードはデフォルトの状態では選択できない状態になっています。この記事では、フルサイズのタッチキーボードを表示できるように設定する手順を紹介します。

手順

設定画面を表示します。下図のウィンドウが表示されます。[デバイス]の項目をクリックします。


下図の[プリンターとスキャナーの追加]画面が表示されます。左側のメニューの[入力]の項目をクリックします。


[タッチ キーボード]の画面が表示されます。


右側のエリアの[ハードウェア キーボードの準拠したレイアウトをタッチ キーボード オプションとして追加する]のスイッチをクリックして、有効にします。


タッチキーボードを表示し、レイアウトの変更メニューを表示すると、フルキーボードのアイコンが有効になり、タップできる状態になります。


フルキーボードのアイコンをタップすると、フルキーボードのタッチキーボードが表示されます。


登録日 :2016-12-13    最終更新日 :2016-12-14
このページのタグ:[Windows] [Windows 10] [タッチキーボード]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)