ガンジス河 ワーラーナシーのガート のレポート・写真

このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [インド観光]
ガンジス河 ワーラーナシーのガートを見学します。

インド観光の見どころの一つとされています。夕刻のガンガー・アールティー(プージャ)はこちらの記事を参照してください。

ガートとは

ガンジス川の岸にある階段状の場所です。水浴びや、沐浴、選択などで利用されます。

アクセス

日の出を見るために、暗いうちにガートに向かいます。


まだ人気はほとんどありません。


ガートへの道は細く車両も入れませんので、途中からは徒歩になります。


早朝ですが、ガートへの道は車や人で混雑しています。


とはいえ、それほど人は多くありません。


空が赤みを帯びてきました。日の出が近いようです。


道を進みます。


標識があります。ガートへは右側の道を進むようです。


路上には牛がいます。牛だけなら良いのですが、牛糞もそこら中に散らばっているので注意が必要です。


ガートに近づくにつれ、人が増してきました。


ガートの入り口に到着です。金属探知機のゲートがあります。が、使われていないようです。


階段を降ります。


ガンジス川が見えます。ガートにつきました。ダシャーシュワメード・ガートです。


地図ではこちらです。

ガート

遊覧船に乗って朝日を鑑賞します。

ダシャーシュワメード・ガート周辺です。


ダシャーシュワメード・ガートの近くのマーンマンディル・ガートから船に乗ります。


出発です。空が明るくなってきました。


右側が「Man Madir Ghat」奥がダシャーシュワメード・ガートです。


観光客が多く、船もこの時間を狙って出発するため、船も混んでいます。


ダシャーシュワメード・ガートです。一番人が多い場所です。


空が赤くなってきました。




川沿いにガートが立ち並ぶ景色はインドらしい雰囲気です。


日の出が近づいてきました。東側には草地が広がっていますが、雨期になると増水し水没するそうです。3m程度水面が上がり、川幅が倍になるそうです。


こちらは"Rana Mahal Ghat"


壁面に「久美子の家」と書かれています。"KUMIKO GUEST HOUSE"です。


日の出直前です。


日の出です。

こちらは"Raja Ghat", "Narad Ghat"


ガンガーまでやってきたので、ろうそく流しをします。


・・・?消えてしまったような?




ガートに朝日があたり始めます。


"Chauki Ghat"です。



ハリシュチャンドラ・ガート(Harishchadra Ghat)までやってきました。マニカルガーガートと並ぶもう一か所の火葬場です。
左の赤い建物が"Panchayati Akhara Shri Niranjani"です。


まだ、ガートは続くのですが、ここで引き返します。


ガートに朝日があたり赤く染まります。


ダシャーシュワメード・ガートまで戻ってきました。人がたくさんいます。


下流側(北側)に向かいます。マニカルガーガートです。


マニカルガーガートは火葬場です。火葬が終わった場所からは煙がくすぶっており、ちょっと不気味な雰囲気です。焼け残りの遺体を食べようと待つ野犬の姿が見えます。


マニカルガーガートから引き返します。


出発場所の船着場に戻ってきました。


ガートでは食事の用意がされていました。宿泊施設の朝食会場として使われるのでしょうか?


雨季には水没してしまうそうです。上のテラスの位置まで水位が上がるそうです。


沐浴する人も見えます。


ダシャーシュワメード・ガートです。早朝ですが、この周辺は人が多いです。


朝食を食べにホテルに戻ります。来た道を引き返します。




写真撮影


Olympus E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 9mm
f/2.8 1/40秒 ISO-2500
早朝のガートまでの道


Olympus E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 9mm
f/4.5 1/200秒 ISO-2500
早朝のガート


Olympus E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 14mm
f/11 1/1250秒 ISO-2500
ガンガーの日の出


Olympus E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 9mm
f/11 1/2000秒 ISO-2500
朝日に染まるガート


Olympus E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 10mm
f/11 1/2000秒 ISO-2500

登録日 :2016-03-25    最終更新日 :2016-05-29
このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [インド観光]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)