シティ・パレス のレポート・写真

このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [インド観光]
シティ・パレスを見学します。

アクセス

シティ・パレスはジャイプルの中心部に位置しています。ジャンタル・マンタルとは道路一本隔てた場所です。ハワー・マハル(風の宮殿)も近くに位置しています。


こちらがシティ・パレスの入り口です。


地図ではこちらになります。

ムバーラク・マハル

入るとすぐ正面にムバーラク・マハルと呼ばれる賓客用の宿泊施設があります。現在は博物館になっており、マハーラージャが使用していた持ち物や衣類が展示されています。



トイレ

ムバーラク・マハルの北側の建物にトイレがあります。



ムバーラク・マハルの北側にはディワーネ・カースへの入り口となる門があります。


門を入ります。

ディワーネ・カース

門を抜けると、ディワーネ・カースと呼ばれる貴賓謁見の間があります。


周囲は壁に囲まれています。


東側の壁から議場を見学できます。内部は撮影禁止です。
Googleで画像検索したイメージです。



野戦砲も展示されています。


こちらがディワーネ・カースの内部


世界最大の銀製品と言われる、銀の巨大な壺が展示されています。この壺にガンジス川の水を入れて旅行先で体を清められるようマハーラージャが持ち運びしていたと言われています。


赤い壁の向こうに見える黄色い建物が、チャンドラ・マハル「月の宮殿」。現在も大部分が旧藩王の家族の住居となっているため、1階以外は公開されていません。7階建てだそうです。


日差しがかなり強いです。


東の門から外に出ます。

登録日 :2016-03-25    最終更新日 :2016-05-29
このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [インド観光]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)