ANA WiFi Service を利用する - ANA Fi-Wi サービスの利用

このページのタグ:[トラベル] [フライトレポート]
飛行機搭乗中でもインターネットが利用できる、ANA WiFi Service を利用します。

飛行機が離陸しました。


こちらがANA WiFi Service のガイドです。


中に利用手順が書いてあります。

利用手順(iPhone)

設定画面で、機内モードをオフにして、Wi-Fiが利用できる状態にします。


[Wi-Fi]をタップして、Wi-Fiの設定画面を表示します。アクセスポイントの一覧に"OnAir"のアクセスポイントが表示されています。こちらをタップします。


"OnAir"のアクセスポイントに接続できます。




Webブラウザ(Safari)を起動します。"portal.inflight.onair.aero"ホストに接続され、下図の画面が表示されます。しばらく待つか、"please go here"の"here"リンクをタップします。


ページがリダイレクトされ、下図のプラン選択画面が表示されます。今回は「フルフライトプラン」を利用します。フルフライトプランの[今すぐ購入]ボタンをタップします。


サインインの画面が表示されます。今回はアカウントが無いため、[アカウントの作成]タブをタップし、アカウント作成画面に進みます。下図の画面が表示されます。アカウントで利用するメールアドレス、パスワードを入力します。


セキュリティ用の秘密の質問と答えも入力します。入力後[アカウントの作成]ボタンをタップします。


クレジットカードの情報(カード番号、カード名義、認証番号)を入力します。入力後画面下部の[支払を確認]ボタンをタップします。


決済処理が実行されます。若干時間がかかります。


決済が完了すると下図の画面が表示されます。[クリックしてブラウジング開始]ボタンをタップします。

下図の"Welcome! You are now connected to OnAir."の画面が表示されます。


インターネット接続ができます。Webサイトのブラウジングや、メールの受信、Facebook,Twitterアプリなどが利用できます。

通信量の確認

通信量は、ANA Wi-Fi サービスポータル画面から通信量確認画面にアクセスできます。現時点までの使用量が確認できます。

使用感

衛星回線を使っていため、通信速度は遅いです。メールの受信、送信、facebook, twitter などは通信量が少ないため、それほど大きなストレスは無く利用できます。Webサイトもシンプルなサイトの閲覧はできます。一方、Webサイトでもサイズの大きなWebサイトや、Ajaxが使われているサイトは通信量が多くなる傾向があるためか、表示に表示に長い時間がかかる場合や、途中でタイムアウトになってしまうケースが多々あります。
Webブラウジングについてはストレスになるほど遅いと考えた置いたほうが良いかと思われます。

プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)