吐魯番吐哈石油大厦 (Xinjiang Tu Ha Petroleum Hotel) のレポート・写真

このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [中国観光]
吐魯番吐哈石油大厦に宿泊します。

外観

こちらが吐魯番吐哈石油大厦です。



地図ではこちらです。

ロビー

こちらがロビー、電灯がついていないのでなんか暗いです。


こちらがフロント


鍵を受け取り部屋に向かいます。


廊下も暗いです。


ちなみに、夜になると電灯はつきます。

部屋

こちらが部屋、普通の部屋です。部屋の広さは狭くはありません。


調度品も普通です。テレビは懐かしのブラウン管TVです。


窓からはトルファンの街並みが見えます。


トイレもきれいです。


水回りは清潔です。シャワーなどの設備はちょっと古い感じがあります。



朝食

朝食はロビーの奥のレストランでとります。


こちらがテーブル


ビュッフェ形式の食事です。食べ物の種類は豊富です。


が、中華です。



パンなどの洋食も若干あります。


コーヒーも飲めます。

夕食

夕食もホテルのレストランでとります。今回はホテルに隣接する屋台風レストランでの夕食です。


こちらがレストラン。


テーブルに案内されました。金属のお皿が用意されました。


ジク・カワープ(ケバブ)を食べるので、ビールを飲むことにします。


こちらは、地元のワイン。ちょっと試し飲みしてみます。ライトな味わいで、渋みも弱めです。


キムチや野菜が出されました。


こちらは茹でたピーナッツです。日本ではなじみのない調理方法ですが、おいしく食べられます。


春雨です。


中国酒も勧められたので飲みます。強い酒ですがおいしいです。


焼き麻婆ナスです。辛いですがおいしいです。


麺が出てきました。味はパスタ+冷やし担々麺味といった味です。おいしいのですが、ちょっと量が多すぎます。


ジク・カワープです。焼き立てでおいしいです。


焼きシシトウガラシです。


焼きイカです。こんな内陸なのにイカ?海から輸送してきたのでしょうか?

いろいろ出ます。



最後はデザートです。ハミ瓜です。メロンに似ていますが、食感はスイカに近く、味はメロンのようです。

登録日 :2015-09-09    最終更新日 :2015-09-23
このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [中国観光]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)