敦煌陽光沙州大酒店 のレポート・写真

このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [中国観光]
敦煌陽光沙州大酒店 に宿泊します。

アクセス

柳園から敦煌へと向かいます。


周囲には草木も生えておらず、砂漠(クムタグ砂漠)が続きます。


こちらは東側の景色です。平坦な土地が続いています。


2時間半ほどで、緑が見えてきました。そろそろ敦煌に到着です。


敦煌市内に入ってきました。こちらが敦煌陽光沙州大酒店です。


地図ではこちらです。

外観

外観はこちら、


こちらが入り口です。

ロビー

ロビーはこちら


部屋の鍵を受け取って部屋に向かいます。廊下などの内装は良い感じです。

部屋

こちらがお部屋、高級感のある部屋です。敦煌は観光地なのでホテルもよいです。


調度品もよい感じです。


バスルームとはガラス張りになっています。


水回りもきれいです。



シャワールームもあります。


トイレもきれいです。


窓からは敦煌の中心を流れる党川を眺められます。


夜になるとライトアップされます。


いい感じのお部屋です。

朝食

朝食は1Fのレストランでとります。


中はこんな感じ


食事はビュッフェ形式ですが。やっぱり中華がメインです。どのホテルにもある定番の白粥。


食事の品数は、若干少ない気がしますが、いろいろ選べます。


野菜炒め


敦煌まで来ると観光地ということもあり、豚肉は分離されていませんでした。




中華料理が多いので、どうしても油が多くなります。野菜料理が多いため日本で生活するより食べる野菜の量は多い気がします。健康には良さそうです。


こちらは麺です。おいしそうに見えますが、あまり味はしません。


パン類も少し置いてあります。


目玉焼きもあります。




コーヒー、紅茶も飲めます。


登録日 :2015-09-11    最終更新日 :2015-09-23
このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [中国観光]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)