家園国際酒店 のレポート・写真

このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [中国観光]
成都の家園国際酒店に宿泊します。

入口・ロビー

家園国際酒店に到着です。夜も遅いため人はまばらです。


こちらがロビー深夜のため消灯されている場所もあります。




こちらがフロント、フロントは結構大きいです。

部屋

鍵を受け取り、部屋に向かいます。


こちらが部屋、結構きれいです。が、部屋の広さは狭いです。


水回りは、普通です。


備品も普通においてあります。


トイレやバスタブもきれいです。


テレビは液晶テレビが設置されています。


狭い部屋ですが、テーブルなどもぎりぎりで置かれています。


窓からはプールなどが見え、眺望は比較的良いです。


ぐっすり寝られました。

朝食

朝食はロビー階のホールでとります。


こちらが朝食会場のダイニングです。結構広い会場です。


中国のレストランなので、大人数のテーブルがほとんどです。


空いているテーブルで朝食を取ります。


朝の早い時間ですが、料理は並び始めています。


ほとんどの料理は中華料理です。麻婆茄子などあります。


種類は豊富です。ヨーロッパと違い、野菜が多いのがうれしいです。




おかゆがあるのは助かります。食欲が無くても食べられます。中国のお粥は日本のものよりも汁気が多く、米が少なくスープ状です。


洋食もちょっとだけあります。



外観

ホテルの外観は下図です。ギリシャっぽい建物のデザインです。正面には噴水もあります。




昼間のロビーはこんな感じ。


地図ではこちらです。

登録日 :2016-09-23    最終更新日 :2016-10-10
このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [中国観光]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)