武侯祠 (成都) のレポート・写真

このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [中国観光]
成都の武侯祠を見学します。

武侯祠にやってきました。


入口へと向かいます。


こちらが入り口です。


中に入ると、観光客でかなり混んでいます。


明の時代の石碑があります。



奥に進みます。


正面に劉備の像が見えます。


先に祠の周囲を見学します。


こちらが諸葛孔明の「出師表(前出師表)」です。諸葛亮が北伐(魏への遠征)に出発する前に、皇帝劉禅を心配して書いたといわれています。


こちらが序文、最初は楷書で描かれているのですが・・・


文末は行書に近いダイナミックな文字になっています。先帝である劉備への忠義のあふれる思いが出ているのだ、と言われています。「臣不勝受恩感激 今當遠離臨表涕泣不知所言」で締められています。(右から5行目の沼の次からが末文です。)


周囲には武将の像が祀られています。







劉備の像です。


さらに奥に進みます。


一番奥の正面に諸葛亮の像が祀られています。






さらに奥へ進みます。




竹に覆われた美しい通路です。


奥へ進みます。


開けた場所に出ました。こちらが劉備の墓所とされている場所です。



劉備の墓標です。


古墳のようになっており、周囲に通路があり、陵墓の周囲を一周できます。





こちらから外に出ます。





登録日 :2016-09-23    最終更新日 :2017-02-20
このページのタグ:[トラベル] [トラベル 海外] [中国観光]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)