[javaScript] 確認ダイアログを表示する

このページのタグ:[JavaScript]
JavaScriptで確認ダイアログを表示するコードを紹介します。

書式

window.confirm("[ダイアログボックスに表示するメッセージ]")

戻り値

[OK]ボタンがクリックされると、trueが、[キャンセル]ボタンがクリックされると、falseが戻ります。

概要

JavaScriptで確認のためのダイアログボックスを表示できます。表示されるダイアログボックスはモーダルウィンドウとして表示されます。ダイアログボックスを閉じないとウィンドウ操作を続行することはできません。

補足

システムダイアログボックスではなく、HTMLで独自にダイアログボックス風のページやレイヤーを実装する場合はこちらの記事を参照してください。

コード

下記のコードを記述します。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"/>
  <title></title>
	<meta charset="utf-8" />
  <script>
    function onLinkClick() {
      var ret = window.confirm('処理を続行してよろしいですか?');
      var obj = document.getElementById("message");
      if (ret == true) {
        obj.innerText = "処理を実行";
      } else {
        obj.innerText = "処理を中止";
      }
    }
  </script>
</head>
<body>
  <a href="javascript:void(0);" onclick="onLinkClick();">処理</a>
  <div id="message"></div>
</body>
</html>

表示結果

上記のHTMLファイルをWebブラウザで表示します。下図の画面が表示されます。


ページの[処理]リンクをクリックすると、下図の確認ダイアログが表示されます。


確認ダイアログで[OK]ボタンをクリックすると、画面に"処理開始"のメッセージが表示されます。


一方、確認ダイアログで[キャンセル]ボタンをクリックすると、画面に"処理中止"のメッセージが表示されます。


登録日 :2016-02-26    最終更新日 :2016-03-01
このページのタグ:[JavaScript]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)