[JavaScript] JavaScript によるUUIDの作成
このページのタグ:[JavaScript] [UUID]
JavaScriptでUUIDを生成する方法を紹介します。

方法1 : コードで実装

コード

以下のコードを記述します。

<!DOCTYPE html>
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"/>
    <title></title>

  <script type="text/javascript">
    window.onload = function onLoad() {
      var uuid = (function () {
        var S4 = function () {
          return (((1 + Math.random()) * 0x10000) | 0).toString(16).substring(1);
        }
        return (S4() + S4() + "-" + S4() + "-" + S4() + "-" + S4() + "-" + S4() + S4() + S4());
      })();

      target = document.getElementById("output");
      target.innerHTML = uuid;
    }
  </script>

</head>
<body>
  <div id="output"></div>
</body>
</html>

実行結果

上記のHTMLファイルをWebブラウザで表示すると下図の画面が表示されます。UUIDが生成され画面に表示されています。

方法2 : ライブラリを使用する

https://github.com/LiosK/UUID.jsのUUID生成ライブラリを用いてUUIDを生成できます。

ライブラリの配置

ダウンロードしたライブラリファイル"uuid.js", "uuid.core.jp"はuuidフォルダ内に配置しました。

コード

以下のコードを記述します。

<!DOCTYPE html>
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"/>
    <title></title>
  <script type="text/javascript" src="uuid/uuid.js"></script>
  <script type="text/javascript">
    window.onload = function onLoad() {
      var id = UUID.generate()
      target = document.getElementById("output");
      target.innerHTML = id;
    }
  </script></head>
<body>
  <div id="output"></div>
</body>
</html>

実行結果

上記のHTMLファイルをWebブラウザで表示すると下図の画面が表示されます。UUIDが生成され画面に表示されます。

登録日 :2014-03-10    最終更新日 :2014-03-11
この記事に関連するページ
このページのタグ:[JavaScript] [UUID]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)