Wacom Mobile Studio Pro のディスプレイの色空間を変更する (Wacom Mobile Studio Pro のディスプレイの緑色が強い)

このページのタグ:[ハードウェア] [デザイン] [WACOM]
Wacom Mobile Studio Pro のディスプレイの色空間を変更する手順を紹介します。

概要

Wacom Mobile Studio Pro の購入時のディスプレイの色空間は「ネイティブ」に設定されており、Addobe RGBに近いカラースペースになっています。このため、sRGBで作成された画像を表示すと、全体的に彩度が高く見え、緑色が強く表示されます。(sRGBで藍色に見える色が、ネイティブやAdobeRGBの色空間ではマリンブルーのように見えます。)
印刷用途であれば、AdobeRGBを利用したほうが良いですが、PCで表示する画像や、Webサイトに掲載する画像を作成する場合は、sRGBに変更したほうが作業しやすいです。

手順

スタトーメニューを表示します。プログラム一覧を下方向にスクロールし"わ"の項目の[ワコム タブレット]のフォルダアイコンをクリックします。


フォルダの中にあるショートカットが展開されて表示されます。


[ディスプレイ 設定]のショートカットをクリックします。


[ディスプレイと通信中です。]のスプラ種ウィンドウが表示されます。


数秒ほどして、下図の[ディスプレイ 設定]のダイアログボックスが表示されます。


[色空間]のコンボボックスを開きます。ドロップダウンリストに色空間の一覧が表示されます。


"sRGB"をクリックして選択します。選択するとすぐにディスプレイの色空間が変更され、発色が変わります。


[sRGB]が選択されました。ダイアログ下部の[保存]ボタンをクリックして設定を保存します。


以上でディスプレイの色空間を変更できました。

登録日 :2017-02-26    最終更新日 :2017-02-26
このページのタグ:[ハードウェア] [デザイン] [WACOM]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)