コピック ドローイング F01 のレビュー
このページのタグ:[デザイン] [画材]
コピック ドローイング F01 のレビューです。

購入

Amazonで購入できます。

外観

外観は下図です。


ペンの先端の形状です。


こちらが裏側。

コピック ドローイング F02 との比較

コピック ドローイング F02との比較です。ペンの形状は全く同じです。


先端の形状です。右側がF01、左側がF02です。F02のほうがペンが開いていることが分かります。

使用感

つけペンのような書き味のペンです。インク流量は少な目で、描かれる線は細い線です。より太い線を描く場合は、ドローイングペンF02で描けます。
細い線は描けますがカスレなども起きやすいです。また、ペン先が非常に硬い使用感であり、紙を削ってしまう印象もあり、使い勝手は若干難しい面があります。
インクは揮発しやすいので、ペンのインクの持ちはタチカワの新ペン先に比べると短めです。
登録日 :2016-02-07    最終更新日 :2016-05-11
このページのタグ:[デザイン] [画材]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)