イラストや漫画用の髪の毛の書き方の紹介記事です。写実の正確さよりもそれっぽく見えるものを手早く簡単に書く方法です。

基本

頭部のあたりを取ります。あたりの取り方はこちらこちらの記事を参考にしてください。


頭部の輪郭の外側に髪を書きます。


最後に輪郭を取り出して完成です。


目が大きい場合

目が大きい場合は髪の毛が目にかからないようにするために先に目の大きさを書き込んでおきます。


髪の毛の描き方は先ほどと同様に頭部の輪郭の外側に書きます。


最後に輪郭を取り出して完成です。

髪の毛の流れ方

髪の毛は普通に描けば失敗することは少ない部分です。


髪の毛は頭頂部よりやや前方のつむじから外側に向かって流れるように描くと自然になります。


ただし、すべての髪がつむじを中心にして外側へ広がるように描くと不自然になります。前髪や耳のわきなどは下図の生え際の線から下に向かって伸ばすように描いたほうが自然に描けます。




外形の実線を取り出して完成です。前髪と後頭部の線を分けて描画してあります。若干古い(2002年前後)描き方です。


後頭部が若干突き出るのが気になる場合は下図のように曲線で描いてしまうのも良いです。今風(2012年前後)の描き方です。

髪の毛のデザインについて

漫画やイラストのキャラクターの髪型ですが、正面から見た髪型と側面から見た髪型、斜めから見た髪型が一致していないことが多いです。(立体的に一致していません)。演出と割り切ってしまうのが良いかと思われます。
髪型の参考も実際のヘアースタイルを参考にしつつ、漫画やアニメのデザインを参考にしたほうがそれらしい絵が描けるかと思われます。

『まどか☆マギカ』より「美樹さやか」
※本来ならば耳のわきのヘアピンは正面からは見えないはずなのですが、このキャラデザイン表では見えることになっています。キャラクターの特徴を出すためにヘアピンをなるべく見せるようにしています。

髪の毛のボリュームについて

漫画・イラスト絵のキャラクターでは髪の毛のボリュームを変えることで印象を変えることができます。キャラクターの書き分けにも使えます。

頭部のあたりをとりました。

ボリュームの少ない髪型

頭部のあたりとほぼ同じか少し外側に沿って髪の毛を書きます。


輪郭を取り出して完成です。ボリュームの少ない髪の毛のキャラクターが書けました。

ボリュームの多い髪型

ボリュームの多い髪型では、頭部のあたりの線より外側に髪の毛を書きます。髪の毛のボリュームの多い部分と少ない部分が出ないように均等にボリュームを増やします。


輪郭を取り出して完成です。


髪の毛の量だけでもだいぶ印象が変わります。

登録日 :2011-09-25    最終更新日 :2016-05-11
このページのタグ:[デザイン] [イラスト・漫画]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)