[C#] フォームの初回表示を検出する - フォームが最初に表示される時に発生するイベント
このページのタグ:[C#] [フォーム]
フォームの初回表示に処理をする場合について紹介します。

Winformアプリケーションではフォームの初回表示時にはShownイベントが呼び出されます。Shownイベントに処理を実装することでフォームの初回表示時に処理を実行できます。

UI

下図のUIを準備します。

コード

フォームを選択し、イベントウィンドウから"Shown"イベントを探します。Showイベントのコンボボックスをダブルクリックし、Shownイベントの意弁tのハンドラを作成します。


以下のコードを記述します。フォームのShownイベントハンドラを実装します。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Data;
using System.Drawing;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Windows.Forms;

namespace FormFirstShowEvent
{
  public partial class Form1 : Form
  {
    public Form1()
    {
      InitializeComponent();
    }

    private void Form1_Shown(object sender, EventArgs e)
    {
      textBox1.Text += "フォームが表示されました。";
    }
  }
}

実行結果

プロジェクトを実行します。下図のウィンドウが表示されテキストボックスにメッセージが表示されます。フォームをアイコン化したり他のウィンドウで隠れた状態から手前に表示させた場合でも追加のメッセージは表示されません。初回表示時に1回だけShownイベントが呼び出されていることがわかります。


プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)