[C#] フォームの境界・外観を変更する

このページのタグ:[C#] [フォーム]
フォームの枠(境界線)や外観を変更したいことがあります。

フォームの境界を変更する場合は、"FormBorderStyle"プロパティを変更します。


"FormBorderStyle"のプロパティには以下の種類があります。


Sizable

"Sizable"は"FormBorderStyle"のプロパティのデフォルトの値です。フォームの外観は下図になります。

None

"None"を設定するとフォームの枠やタイトルバーが非表示になります。フォームの外観は下図になります。

FixedSingle

"FixedSingle"を設定すると、外観は下図になります。"Sizable"と外観は似ていますが、ウィンドウの枠をつかんで、ウィンドウの大きさを変更する操作はできなくなります。

Fixed3D

"Fixed3D"を設定するとフォームが立体的に表示されます。Windows7では下図の外観となります。"Sizable"と比べてウィンドウの枠が少しだけ太くなります。

FixedDialog

"FixedDialog"を設定するとタイトルバーの左端のアプリケーションのアイコンが非表示になります。

FixedToolWindow

"FixedToolWindow"を設定するとウィンドウのタイトルバーの高さが細くなります。外観は下図です。ウィンドウ枠をつかんでのウィンドウサイズの変更はできません。

SizableToolWindow

"SizableToolWindow"を設定すると、ウィンドウのタイトルバーの高さが細くなります。ウィンドウ枠をつかんでのウィンドウサイズの変更もできます。


プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)