iPentec SITE Manager

iPentec SITE Manager の紹介

1.概要

 iPentec SITE Manager は、小・中規模のWEBサイトを管理するためのFTPクライアントです。こまめにサイトを更新するホームページオーナーにとって、サイトの管理のための便利な機能を搭載しています。

2.機能・特徴

インターフェース

従来のFTPクライアントと似たインターフェイスを提供します。ファイル情報やファイルの種類などは、ローカル側、FTP側ともに、Windowsのエクスプローラと同じアイコンで表示され一目で、どの種類のファイルかを見ることができます。


複数のサイト管理も手軽に

 接続ダイアログには、登録したサイトの一覧が表示されます。表示の順番や登録内容の変更なども簡単にできます。リスト内にある接続したいサイトをクリックし、接続ボタンを押すだけでアクセスすることができます。また、接続時のモード(Passive/Active)、タイムアウト、ポート番号も指定でき、サイトの回線状況に応じたセッティングを簡単にできます。


サイトのディレクトリーを同期する

サイト内のディレクトリと、ローカル側のディレクトリをワンタッチで合わせることができます。これにより、いくつものディレクトリを、定期的に修正する場合でも、すばやく目的のファイル/ディレクトリに到達できます。


アクセス権の変更

アクセス権の設定も手軽にできます。アクセス権の設定ではよく使用される、アクセスモードがボタンに割り当てられており、ボタンをクリックすることでアクセス権を設定できます。


ビューポートの変更

通常のビューポート以外にも大きなアイコンで表示したり、詳細情報を表示したりできます。より見やすい環境を構築することができます。

データーベース比較転送

SITE Managerは、ファイルを転送するときに、転送した時刻を記憶しています。次にファイルのアップロードを行ったとき、ファイルの更新日が転送した時刻より以前のものならば転送をしないようにすることも出来ます。また、ファイルのログ一覧は手軽に見ることができます。


便利な設定

設定画面でアンダースコアーのファイルを転送しないように設定することで、ホームページ作成ソフトが自動的に生成する、アンダースコアーのファイル、ディレクトリの転送を拒否することができます。
また、サーバーへの回線状況を考慮した詳細設定も可能です。

登録日 :2009-11-12    最終更新日 :2013-07-26
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd.